記事の詳細

ハスキーオフロードフェス2016 エントリー受付中!
・JEC Lites in 成田MXパーク レポート
・JEC 2016年シーズン レギュレーションについて
・FE250CE (コンパクト・エディション)発売中!
・701モデル用アルマイトスキッドプレートのご紹介


▼新着情報▼
ハスキーオフロードフェス2016 エントリー受付中!
DSC_4495-001
参加者心得ー

ハスクバーナが好きな人!!

ー HUSKY OFFROAD FES 2016 ー

■日程
4月29日 (金曜日・昭和の日) 1DAY開催
■開催地 
モンキーオフロードランド (日光・まなかの森キャンプ場内)
栃木県日光市高百2601
www.monkey-off-road.com

■エントリーについて
詳細な開催概要とエントリーフォームはコチラから!

ハスキーオフロードフェス2016 エントリーフォーム
エントリー受付期間 4月1日(金)~22日(金)

※本日4月8日までのお申し込みでエントリーフィー早割アリ!

 

テーマは「レベルアップ!」
ハスキーライダー達が集い、自分の持っている技術や
情報を交換し合える場にしたいと思っております。
ベテランライダーは更なる技術の向上のため
ゲストライダーによるレクチャーなども計画しております!
昨年のハスキーフェスが初オフロードコースという方も
ハードエンデューロを完走できるほどの成長できたので(個人差あり)
ビギナーライダーの方も、ご期待くださいませ!

モンキーオフロードランドは環境が素晴らしいコースです。
スパ・キャンプ場内に併設されているコースなので
走り終わった後は、温泉へGO!疲れを癒やして夜は皆でBBQで盛り上がりましょう!
前回のハスキーオフロードフェスの様子はコチラから

 


▼新着情報▼
JEC Lites in 成田MXパーク レポート
IMG_9690 IMG_9707

4月3日(日)JEC Lites in 成田MXパークにお客様と出場してきました!
今回のコースはA.BクラスとC.Womensクラスで異なるコースが設定されており、
JEC本戦と同様に、1周の中にテスト区間とルート区間がある形式です。
オンタイムのルールの解説は、全体ブリーフィングの際に
大きなボードを使ったわかりやすい説明や、質問コーナーがあったので
私のように初めて参加する人にとっては、朝にこの時間があったのは安心できましたね。
朝から緊張していましたが、小規模の和気あいあいとした雰囲気でリラックスできました。

スタート後、すぐにテスト区間のエンデューロコースへ。
12962633_1594684667517809_953727848_o
コースコンディションはGOOD! 昼ごろにはヌタつきも、砂埃もない超GOODコンディションに!
テスト区間は約1.2km。丸太、ガレ場、キャンバーなどのセクションがあり、速さを競います。
Cクラスでは、簡単な丸太とガレがあるほどで、スタンディングができれば問題なく
行き詰まるようなセクションはありません。落ち着いて、かつ、タイムを意識しながら走れるコースでした。
私にとっては、初の丸太超えとガレ場でしたが、スタンディングでタタタッと抜けることができ、
案外行けるじゃん!と、気持ちに余裕も生まれました。この時までは。。。
A/Bクラスでは、キャンバーやウッドプール、タイヤ超えなど、中上級者も手応えがある
セクションが用意されていました。タイムチェックはJEC本戦よりも余裕のある設定で、
ほとんどのライダーがオンタイムで走れていました。 IA、IBのライダーも参加しており
トップライダーの本気の走りを間近で見ることもできます。
IMG_9805 IMG_9809

今回特に印象深かったのはパドックの様子ですね。
初オンタイムエンデューロ参加のお客様が多数エントリーしてくださり、
チームハスクバーナ東名横浜パドックはとても賑やかでした!
IMG_9701 IMG_9726
ルール、ルートの確認や攻略法など、みんなで話し合ったり
パドックに戻ってきた時にはタイム報告や気合注入など!
ビギナーが多いながらも互いに助けあい、終始和やかな雰囲気で大会を楽しめました。
エントラント全体のパドックを見ても、ガツガツとした本気の雰囲気ではなく
近くのパドックの人と交流があったりと、クラス、メーカーを越えた爽やかな雰囲気に満ちています。
今回ハスクバーナでのエントリーは東名横浜チームが最多で、
ぞろぞろと車検を通している様子はワークスチームさながらでしたね。(でもみんなビギナー)
12962548_1594684660851143_2059684958_o IMG_9804

JEC Litesについて、チームメイトの方々にお話をうかがいつつ感想を。
オンンタイムエンデューロは初めてで、最初こそ戸惑ったものの
走ってしまえば身体で理解できたそうです。自分もその一人です。 この点が出場のネックになっている人は、もったいないです!
コース自体も良く出来ていて、初心者でも走りきれる、かつ、タイムを縮めていく余裕を与えてくれる内容なので
純粋に、自分一人の力で1レースを走り切れたという達成感が大きいことが魅力的ですね。
また、パドックに戻るたび、小休憩がとれる余裕があったのも良く、タイム調整やアドバイスなど、
次周に向けての準備ができたことも面白い部分で、他の競技とはまた違った魅力があります。
そしてなによりハスクバーナチームの激励が待っているから気合も入る!
JECは走っている時は自分一人でのタイムアタックですが、仲間がいるとモチベーションも上がり俄然やる気が出てきますね。
JEC Litesは、確実にJEC本戦出場へのキッカケになります。
JEC常連の方とも、是非今年の日高大会行こう!という話で盛り上がりました。
IMG_9801 12952741_1594684687517807_224891501_o

大会を終えて、ハスクバーナチームの方々は口をそろえてこう言います。
ハスクじゃなかったら、もっと大変だったかもしれない。マシンの性能に助けられた、と。
軽量なシャーシに、トルクフルで扱いやすいエンジン、それを支えるサスペンションのしなやかさ。
個々のパーツの精度の高さはもちろんそうですが、それがバランス良くまとまっていることが素晴らしく、
こういうコースを走るたびに、また自分のマシンが好きになる。とベタ惚れな模様。
IMG_9691
私は初めて今回FE250CE コンパクト・エディションで走りました。
約-40mmのダウンサイジングは、パッと足を出せるのはもちろん、リカバリーにおいても
無駄な時間、体力を消耗せずに済みます。また、スプリングレートも体重に合わせて変えているので
セクション、そしてルート区間でも、サスがよく動き、初乗りとは思えない乗りやすさです。
自分がちょっと上手くなったと錯覚するほどでした。(個人の感想です)
いや、すごく上手くなったと錯覚しました。(あくまで個人の感想です)
マシンを倒す場面もありましたが、MECASYSTEM製カーボンガードのおかげでエキパイは無事でした。
露出部分をほぼ全体ガード出来るのでオススメです。
IMG_9692 MECASYSTEM カーボンエキゾーストガード

 

次回のJEC Litesは8月21日(日)長野県長和の森にて開催されます。
今回の様子をみていると、初オンタイムエンデューロという方も多い印象でした。
レギュレーション変更により、参加しやすくなったことも要因の一つだと思います。
締切を待たずして定員に達したそうで、これは8月の大会も多数の応募が予想されますね。
初エンデューロでも、楽しみ、自分の実力を測ることができるJEC Lites。
私たちと一緒に思い切って競技への第一歩を踏み出しましょう!

JEC Promotion

 


▼新着情報▼
JEC 2016年シーズン開幕!

JEC_hsm

いよいよ来月はJEC全日本エンデューロ選手権大会
開幕戦 広島大会が開催されます!
開催日:5月8日(日)
開催地:広島県安芸高田市 テージャスランチ
エントリー受付期間:全日本クラス:4月4日〜16日/承認クラス:4月21日〜4月25日

JEC2016シーズンの開幕戦、チームハスクバーナ東名横浜からは
元スタッフ大神智樹が社会人として初めて挑むレースになります。
DSC_5730
なんとエントリー1番乗り!いつでもホールショットを狙う姿勢。これが若さか。
店長大崎も現地に向かいサポート!チームハスクバーナ一丸となって上位を目指します。

ここで2016年度より大きく変更された
タイヤに関するレギュレーションについてピックアップ!

インターナショナルA/インターナショナルBクラス:後輪に FIM 規格エンデューロタイヤが装備されていること。
ナショナル/Women’s/承認クラス:使用するタイヤは自由とする。

IA.IB以外はタイヤ規制が無くなりましたね。山の高さ13mm以上のタイヤも履けるようになり
タイヤ選択の幅が広がります。他の競技で活動されている方も、JECに出場しやすくなるのではないでしょうか。
ハスクバーナ東名横浜では各メーカーのタイヤをお求めやすい価格で取り扱っております。
近日中にメーカー別タイヤ価格リストを掲載いたしますので、ぜひともご検討ください。

出場する競技や用途、ご予算などもお聞きし、お客様に合ったタイヤをご提案させていただきます。
お気軽にお問合せ下さい。

jecpro.com


▼新着情報▼
FE250CE(コンパクト・エディション)発売!』
fe250-90-new-003

FE250 CEとは
身長170cm前後のライダーに合わせてハイト・キャリブレーションを施した
ハスクバーナ東名横浜のオリジナルモデルです!
標準シート高970mmから-40mmダウンしています。
体重・体格に合わせて更なるローダウンも可能です。
価格は1,090,000円です。

詳しくはコチラからどうぞ!

FE250CE 試乗車のご用意が整いました!
オフロードでの試乗も承っております!


▼お知らせ▼

新車・優良中古車・特価車情報

お気軽にお問い合わせください。webにて仮予約することもできます!

image2

※仮予約とは:
ハスクバーナは入荷が限られているため、確実にお客様に車両をお届けするため
仮予約をいただいたお客様から順に本契約のご案内する制度です。
仮予約は、キャンセルが可能です。
2016年モデルはこちらの仮予約フォームからどうぞ★

ご来店をお待ちしております。


▼ピックアップ商品▼
『701モデル用アルマイトスキッドプレートのご紹介』

IMG_9679 IMG_0510

 

オンロードバイク的格好良さをスーパーモトや、エンデューロにも
ブラックアルマイト・スキッドプレートのご紹介です。
MECASYSTEM製スキッドプレートにアルマイト加工を施しました。
主張しすぎず、でも存在感はある。
母国スウェーデンのデザインにも通じるところがあります。
また、701SUPERMOTOはエンジンむき出しのため、スキッドプレートは必須とも言えます。

価格は25,920円(税込)
受注生産となるため、ご購入希望のかたはお問い合わせください。


▼あとがき▼
JEC Lites、結果をお伝えしますとリタイアでした。
あまりに雰囲気も良かったのでテンションが上がりすぎたのが原因ですかね。
現地で一緒だった方は事の顛末をご存知ですが、、
案の定店に帰ると店長大崎はワナワナしていました。
安心して下さい。FE250CE試乗車の外装慣らしは完璧です。
次はBクラスでリベンジしまっす!

関連記事

ページ上部へ戻る